【2010/3/31 チャトラーリ・バザールの運び屋たち(2)】


Bajor出身の運び屋、Anmal Seedさん。ロープ一本で何でも運ぶ。服を運んで20Rsを受け取っていた。月におよそ8,000Rs(約8500円)を稼ぐ。街で出稼ぎ中は、仲間と共同で部屋を借りている(1ベッド1晩30Rs)。
外国人を警戒する、直轄部族地域出身の運び屋が多い中、彼は今回もっとも多く会った人の一人だ。 チャトラーリ・バザール (ペシャワール)。
関連記事「2009/6/20 ジャンギルプーラ通りの人々」

※ 画像をクリックすると拡大します。









  
この記事へのトラックバックURL
https://tabimichi.blog.fc2.com/tb.php/973-4807af72
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する