2009/6/16 6.9パールコンチネンタル・ホテルでのテロ事件現場


自転車でペシャワール行きを途中で断念したときに聞かされた(関連記事)、ホテルでのテロ事件の現場を訪れた。
報道によると、6月9日夜にパールコンチネンタル・ホテルで自爆テロがありUNHCR(国連難民高等弁務官事務所)の職員ら外国人を含む利用客9人以上が死亡、62人が負傷したそうだ。(AFP BBNews 2009.6.10、 AFP BBNews 2009.6.11、 記事「【随時更新】 パキスタンの治安情報」参照
ここはペシャワールの最高級ホテルで主に外国人や要人が泊まるそうだ。道路の向かいには大規模な警察施設があり、周辺はPoliceも多く厳重に警備されていた。さすがにホテルの敷地の中には入れず、外からの撮影のみ許された。
写真はホテルの一部が崩れている西側部分。左端の1階から3階までがふっとんでいる。





  
この記事へのトラックバックURL
https://tabimichi.blog.fc2.com/tb.php/546-aa83fbb6
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する