2008/10/15 市役所前の土産物売り


観客はほぼ居ないと思われるが、石・木彫りの像など土産物を売っている人たちがいた。
Abednico(写真左、20歳)はサッカー選手を目指す若者。土産物仲間のチームで試合をこなしている。






日本の自動車会社はあこがれのブランドだ。お土産としてキーホルダーが売られていた。何でもありである。





翌10/16、2日かけて帰国。Bulawayo空港まで10US$で送ってくれた旅行会社(バスは無い。タクシーだと20US$)のドライバーは、最後まで現政権の批判を繰り返していた。
「次に来るときには、良い国になっているでしょう。ぜひ、また来て下さい。」
誰もがそう言ってくれた。あと半年?1年?この状況で3年も持ちこたえられるとは思えない。2004年に訪れた、エチオピアの貧しさとはまた違う。一見インフラが整備された中進国なのに、食料がない。金の価値がない。こうなると安定した仕事に就いているかは意味がない。いかに食料を手に入れるか。そのために何をして稼ぐか、が全てである。何か世紀末的とさえ思える衰退ぶりであった。食料自給率の低い日本だって他人事ではないかもしれない。
いつだって帰る場所のある旅行者は無責任であるが、知り合った彼らと帰国後も連絡をとり、関心を持ち続けたい。


  
この記事へのトラックバックURL
https://tabimichi.blog.fc2.com/tb.php/475-eb0f661c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
横塚さん、こんにちは。
お久しぶりです、関です(グレイススナップの)

チョイチョイ、ホームページを拝見させて頂いて
おりますよー♪

今は、どちらをトラベリング中なのでしょうかねぇ?
HPの写真の数々、温かみのあるいい写真とってますね!

旅先の情緒が表情に滲みでてて、すごく好きです

最近お会いしてないですが、また元気な姿を見せて下さい。グレイスなんかでお会いできたら・・

僕もいい写真撮れるように頑張ってます。でわまた、
健康には気をつけて::::
Posted by 関 せいじ at 2009.08.24 12:54 | 編集
忙しい中、コメントありがとう。
皆なかなかコメントしてくれないの嬉しいです。

昨日、帰国しました。
が、肺炎で入院中です。グレイスのみなさんご迷惑おかけしております。
復帰したらこき使ってください。

さて、今回はアフガンが狙いだったわけですが、
チャリ旅行の厳しさ、宿の無さ、治安の悪さはさすがでしたね。
交通費・食費とすべてが周辺国より高いくせに、
トイレもないところばかりです。
警察官に揺すられるは、子供が石を投げてくるは・・・。

結局、大金を盗まれたこともあり、早めにパキスタンに逃げ帰ったわけであります。
とにかくムスリム圏で女性を撮るのは難しく、カメラを表に出せない状況もしばしばです。
なかなか写真で表現できないのですが・・・。


旅行中、大統領選も熱かった。とくにドクター・アブドラ・アブドラへの支持者の熱狂っぶりには目を見張った。その一方で気になったのは現地人がどれだけ政策を理解しているか、彼を支持する理由を示せない若者が目立つのだ。

結局、結果は不正もあり数か月先まで分からないとか。
不正はアブドラ氏側にもなかったとは言えないし。
政局を睨み冷静に、結局はカルザイが勝つと言っていた若者たちもいた。
一方、こちら日本では見事に政権交代したではないか。やはり変化は必要だったのだろう。

個人的にはアブドラ氏の逆転を願っているのだが、カルザイ氏の再選は固いだろう。
これがパシュトーン人の頑固さ、アフガン人の気質であり、アメリカ主導のタリバン撲滅運動のネックになっている。アフガンは日本のようには民主化しないだろうな、少なくとも現在の政策では。
ちなみにアブドラ氏の方が親オバマ米大統領なのだそうだ。ねじれにねじれた大統領選だが今後の行方を見守りたい。


パキスタンのKALASHでは女性を撮りました。
基本的に女の子って撮られるのが好きですよね。写真をあげると大人も子供も喜びます。
それでも「Shuku Riya」「Mura Ba Ni」(ありがとう)と言う言葉は期待できません。日常的に相手にモノをあげることは感謝の習慣がないのです。それでも「Bo Prust」(最高に綺麗)と言わせることが、数少ない喜びになりました。


魅力的な

> 横塚さん、こんにちは。
> お久しぶりです、関です(グレイススナップの)
>
> チョイチョイ、ホームページを拝見させて頂いて
> おりますよー♪
>
> 今は、どちらをトラベリング中なのでしょうかねぇ?
> HPの写真の数々、温かみのあるいい写真とってますね!
>
> 旅先の情緒が表情に滲みでてて、すごく好きです
>
> 最近お会いしてないですが、また元気な姿を見せて下さい。グレイスなんかでお会いできたら・・
>
> 僕もいい写真撮れるように頑張ってます。でわまた、
> 健康には気をつけて::::
Posted by YokotsukaTomoaki at 2009.09.09 19:01 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2009.09.20 22:34 | 編集
>emi g さん

毎度、どうも。
好きな理由を言葉で説明できるのはさすがだね!
コメント、とても嬉しいよ。

一瞬垣間見える、感情が動いている表情を捕らえたときはガッツポーズだね。滅多に無いけど。
基本的に良い光があればキレイな写真にはなるし、逆にどんなに良い表情でも光が悪いと、カメラを構えることもしないですね。そんな時は、写真を忘れてただただその場を楽しむのだけれども・・・。

また、写真をUPするのでコメントくだされ。


> ciao!
>
> またまた素敵な写真を撮ってきたね~
> みんな 美しいね~
> よこつんの写真好きだよ
>
> 芸術派から言ってみると
> 瞬間の美しさが鮮明に写真をから伝わってくる
> そして、初めて目にする私も動画みたく
> その時の情景が創造できたり できなかったり!!
>
> まっ とにかく 美しい写真大好きです!
> 病気の治ったみたいで本当に良かった
>
>                                       
Posted by YokotsukaTomoaki at 2009.09.21 10:03 | 編集
管理者にだけ表示を許可する