2008/8/7 銅鉱山跡の村(2)


村の商店前にたむろしていた若者たち。






幹線道路沿いにある工場。この裏側に訪れた村がある。



村の広場でくつろぐ老人たち。



以前、銅鉱山で働いてたJulia。



妻のFranc。翌朝、街のミニバス乗り場で出発を待っていると、彼女が私を見つけて声を掛けてくれた。英語が話せないので、贈った写真を取り出し、「ありがとう」ってジェスチャしてくれた。こちらこそ感謝。


  
この記事へのトラックバックURL
https://tabimichi.blog.fc2.com/tb.php/243-ab9987e7
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する