2008/7/31 Maronderaのスーパー店員


ジンバブエの多くの町と同様にMaronderaでも停電・断水ばかりだ。モノも乏しい。スーパーには少量の洗剤や野菜などしかなく店員は暇そうだった。Maggieは日本人に興味津々で話してくれた。この日、自炊ができない旅行者の夕飯は、バナナ売りから2本を買って食べたのみ。(ペットボトルはハラレで初日に買ったのみ。田舎では旅が続けられる気がせず、このあと大きな都市のみを渡ることにした。)


  
この記事へのトラックバックURL
https://tabimichi.blog.fc2.com/tb.php/225-87c0514b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する