2008/7/30 ムバレ地区の人々(1)


首都ハラレはビルも多い都会的な雰囲気だが、経済崩壊で閉鎖した店が多く、開いていても日用品や食料品が殆どない。活気を求めて下町のムバレ地区へ行ってみた。そこで会ったOberiに市場を案内してもらった。野菜市場はともかく、観光客向けお土産が多いクラフト市場には客は皆無であった。
それにしても、市場の人には「Not Permited」と言われことごとく撮影拒否された。



古着の青空市場で親しくなったAugustine。すぐ近くの彼の部屋に案内してくれた。小さな2部屋に4,5人で住んでいる。職業はジュース業者のセールスマン。



Augustineの息子。若いのに貫禄があった。



  
この記事へのトラックバックURL
https://tabimichi.blog.fc2.com/tb.php/219-091af26a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する