【2010/4/18 アフガン経由の日本製品】


日曜の朝、Circular Rd沿いで路上市場が広がりにぎわっていた。売られているものは、鉄クズから、プラスチック製品、電気製品・部品などと幅広い。全て中古品だ。写真のSadra Khanさん(65歳)は、1日で2,000Rsも稼げるそうだ。

人気商品はやはり日本の中古電気製品。例えば、Canonのデジカメ(200万画素、Made in Malaysia)は1,500Rs(約1,600円)。PanasonicのディスクマンやSonyのウォークマンはたったのRs200(約210円)だ。これらは実は全て密輸商品だ。パキスタンは関税がとても高い。そこで、まずは隣国アフガニスタンに輸入し、政府の力が及ばないトライバルエリアからペシャワールに密輸するのだ。中古車やエンジンなども同様に違法に持ち込まれているそうだ。 Kohati(Qawati) Gate (ペシャワール)。
関連記事「2010/3/16 国境の町(アフガン側)~Spin Boldak」

※ 画像をクリックすると拡大します。




  
この記事へのトラックバックURL
https://tabimichi.blog.fc2.com/tb.php/1100-d78f637d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する